便秘や酵素を改善するサプリメント|体内美人

症状を知る

鼻づまりがもたらされる原因とは

Irregular bowe health

鼻づまりの症状が引き起こされると、色々と生活に不利益なことが起きます。一番は、日常生活で呼吸が苦しくなることです。呼吸が苦しくなるので、何事にも集中できずにイライラしてしまいます。 また、鼻づまりが起きると、脳の働きが低下することが分かっています。呼吸をきちんと行えないので、脳に届く酸素の量が少なくなるからです。そのため、脳が働かないので眠気を感じるようになります。また、鼻がつまると目から鼻へ流れていく静脈が黒っぽくなるため、クマの原因にもつながります。よって、早めに解消したほうが良いです。

解消するための効果的な方法

鼻づまりを解決するためには、呼吸を楽にしてくれるツボを押すことが効果的です。そもそも鼻づまりは、鼻が詰まっているのとは反対側にある自律神経引き起こされています。よって、鼻がつまっていない側の脇の下の自律神経を刺激すれと解消します。その他にも、目頭と鼻の付け根の骨との間にある「睛明」というツボも鼻づまりに効果的です。このツボを強めに指で押すと、鼻づまりが解消されます。 その他にも、鼻づまりは鼻を外部から温めると解消されるといわれています。この方法は、明確な原因は判明していません。ですが、鼻を蒸しタオルや自分の手で覆って温めることで、スムーズに鼻の通りが良くなります。簡単にできる方法なので、実践してみると良いです。